にわかサイクリスト登場

アクセスカウンタ

zoom RSS バイクパーツが色々交換時期に…

<<   作成日時 : 2015/11/27 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

PROPELも昨年の末に購入してから早11カ月。
そろそろいろんなパーツが交換時期に来ている。
というか、遅いくらいなのだが・・・。

まずは、第1弾はチェーンから。
もうとっくに交換時期を過ぎてユルユルになっている。

以前から、交換しなくちゃ、と考えていたのだが延び延びになっていた。
漸く昨夜、酔った勢いでポッチってしまった。(笑)

今朝起きた時には、ポチった事を忘れていた。
メールが来ていたので思い出したくらいだった。(^_^;)

送料を無料にするために、安いランニング用ソックスも併せて買ってみた。
履いてみて違いが分かれば、もう少し高いのを買おうと思っている。


さてチェーンだが、先日ネットを検索していたら、チェーンは掃除するだけでも走りが変わると書いてあった。
そんなに変わるなら、新品ならもっと変わるはずだろうと。

そこで、今回は思い切ってデュラエース相当のチェーンにしてみた。
今までこんな高いチェーンは使った事が無い。

自分としては、清水の舞台から飛び降りたくらい思い切った出費だった。(笑)

画像


CN−HG900−11

●インナープレートに超低摩擦表面処理SIL−TEC技術を採用したDuraACEクラスの11sチェーン。
●CN−9000の後継モデル。

どれくらい走りが変わるか楽しみだ。


次の予定は、タイヤだ。
これは、まだ迷っている。

今と同じパナにするか、コンチネンタルにするか???
これはもう少し考えよう・・・。

そして、次は???
これは、またのお楽しみだね。
ちょっと投資金額が高いのでどううなるか・・・。

まあ、じっくり考えることにしよう。


お金で解決できるものは、解決すればいいのだろうが、先立つものがね…。
思い切って投資しよう!!、とクリックで背中を押していただくと嬉しいです。!(^^)!


ブログ更新とトレーニングの励みになります。 一日一回応援のクリック、宜しくお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓
こちらもクリック宜しくお願いします。

ポタリング ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
横から失礼します。
CN-HG900-11は、シマノが滑らかに動くと言って売っているので、気になって買ってしまいますよね。
今の所私は10sのままですが、やはり、11sは10sに比べチェーンが細くなった分、寿命が短いのでしょうか?

チェーン表面にオイルの固まった物が付着しているのを見るのは経験があると思います。
ご存じかもしれませんが、このオイルが固まった物がチェーンの内部にも発生します。
このオイルの固まった物が、結構な抵抗になるのです。
なので、チェーンを掃除してやると、走りが良くなるのです。
特にディグリーザーなどを使い、チェーン内部の汚れも落とすようにすると効果的です。(チェーンの寿命も延びます)
私は、週1回又は長い距離を走った後は必ず、ディグリーザーと要らなくなった歯ブラシとウエスを使ってチェーンを一コマ一コマ掃除しています。

また、新品チェーンは、使い始めは、内部で金属屑が発生しやすいです。
私は結構チェーンを掃除しているような状態なので分かりませんが、、、チェーンが新しい間は、掃除をマメにしてやると寿命が結構変わるかもしれません。
ちなみに、今の掃除方法に変えてからは、チェーンの寿命が2倍以上になっています。(1%の延びが寿命だとした場合)
青い空
URL
2015/11/28 13:56
>青い空さんへ
アドバイスありがとうございます。
ブログも拝見しました。
やっぱりこまめに掃除したほうが良さそうですね。
これからは、まめに掃除しようと思ってます。

ただ気がかりが…。
デグリーザーだと乾きが遅いのが気になります。
掃除しても乾かないと注油できないので結構時間もかかりそうで。
まあ、そこはじっくりやるしかないですね。

サイクロン
2015/11/28 16:27
使っていないロードタイヤ放出します♪

ユッチンソンFusion3 23C 4本
コンチネンタル グランプリ4000SII 23C 2本

高性能レーシングタイヤ
まだまだ山は十二分にあり
勿体無いのでお譲りしますよ〜(^^)
どーせむ
2015/11/28 18:02
>どーせむさんへ
お久しぶりです。
元気でしたか?

えぇ〜〜、いいんですか???
自分には勿体無い気がしますが、ありがたく頂戴します。
受け取りは、どうすればいいですか?
取りに行きますよ。
場所を指定してください。
よろしく。m(__)m
サイクロン
2015/11/28 18:58
>デグリーザーだと乾きが遅いのが気になります。

確かに乾きが遅いのは気になりますよね
私も以前は気にしていました

チェーン掃除をする時は、走り終わった後なのでフレームに汗なども付いているので、チェーン、リムやハブ、フレームの順で掃除しています
チェーンは掃除後に、チェーン表面のディグリーザーは出来る限りウエスで拭き取り(毛細管現象も利用し、出来るだけチェーン内部に入ったディグリーザーも吸い出す)、次にギアやプーリーに付いた汚れを出来るだけキッチンペーパーで拭き取り、次に濡らしたウエス(緩く絞ったウエス)で、リムのブレーキシューが当たる部分やスポーク、ハブを拭き、次にフレームに付いた汗も濡らしたウエスで拭き、その後に注油という風にしています。(この間約30分)

チェーンオイルを落とすのにギリギリの量のディグリーザーで、チェーンを掃除しているせいか?元々チェーンに塗布されているチェーンオイルにディグリーザーが中和されているのか?この方法で3年ほどやっていますが、特に問題無い状態です

以下2点の事はご存じかもしれませんが、
リムは、事故などで曲がったりしなくても、ブレーキシューが当たる所が摩耗して寿命を迎えますが、走行後、濡れたウエスで軽く拭いておくだけでも走れる距離が1割〜2割程長くなります。(気のせいかもしれませんが、ブレーキシューに金属屑が刺さってリムにスジが出来るのも少なくなりました)

また、メラミンスポンジを使うと、フレームに付いて、どうしても取れない汚れが案外簡単に取れる事が結構あります。(ワックスを使っているとワックスも取れるのでワックスのかけ直しになりますが・・・)

こうして書いていると、私のブログに書けていなかった点など気付かされます
青い空
2015/11/28 22:15
>青い空さんへ
追加情報をありがとうございます。
今まであまりチェーンの掃除をしていなかったので、これからは、まめに掃除しようと思いました。

それと、リムも掃除したほうがいいのですね。
今までは、汚れているときしか拭く事が無かったのですが、これからはこちらもまめに掃除しようと思ってます。
いざという時にブレーキの効きが悪いと困りますからね。
いろいろと役に立つ情報をありがとうございます。
サイクロン
2015/11/30 22:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バイクパーツが色々交換時期に… にわかサイクリスト登場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる