にわかサイクリスト登場

アクセスカウンタ

zoom RSS ランニングフォームは矯正できるのか???

<<   作成日時 : 2015/11/10 23:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のトレミでの気づきを確認すべく、走りたいと思っているのだが、なかなか時間が取れない。
というのは言い訳に過ぎないのだが・・・。(^_^;)

明日は、直行なので時間に余裕がある。
ということで、朝ランを決行しようと思っている。
その際にいろいろと確認しながら走らないとね。

まずは、
1.背中を伸ばし腹筋を緊張させて走る。
 疲れてくると猫背になってしまうのでそれを矯正する。 腰の痛みも解消されるはず。
2.腹筋を使って、または腸腰筋を使って足を持ち上げることでストライドを広くする。
 スピードを上げるには、ストライドを広くしないといけない。

この辺の意識をもって走ろうと思っている。
腹筋がどこまで持つかということにかかっていそうだね。

ちなみに、今の走りは・・・。
(7月の昭和記念公園での走り)
画像

画像

画像

画像


自分で見てもよくわからないが、後ろを走っている女子に比べ足が上がっていない?ような気がする。
腹筋を十分に使っていないのかもね。

この辺を意識して走ってみる必要がある。

さぁ、がんばろ!!


まずは、明日の朝は早起きからだ。
起きられるかどうか、心配な人も、そうでない人もクリックしていただけると嬉しいです。!(^^)!


ブログ更新とトレーニングの励みになります。 一日一回応援のクリック、宜しくお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓
こちらもクリック宜しくお願いします。

ポタリング ブログランキングへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ランニングフォームは矯正できるのか??? にわかサイクリスト登場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる