にわかサイクリスト登場

アクセスカウンタ

zoom RSS 三浦半島200kmライド アクシデントと気づき編

<<   作成日時 : 2016/03/28 23:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

200km走った割に昨日は元気だったのだが、今日はその疲れがどっと出てきた。
仕事で車移動中に助手席で爆睡してた。
運転手には申し訳なかったが、起きていることができなかった。
やっぱ、200kmライドは、簡単ではなかったんだね。(^_^;)
画像



そんなに疲れてしまった原因は???
気になるところだよね???


では、原因をお話ししましょう。
って、たいしたことじゃないんだけど。(^^ゞ

良くあることだと思うのだが、Di2のバッテリー切れ…。
ディレイラーを電動化している人は、良くやるんじゃないのかな???

80kmくらい走って観音崎灯台に着いたときに、フロントをインナーに落としたらアウターに戻らなくなった。
すぐに原因に気が付いた。
Di2のバッテリーが切れかかっていたのだ。

それ以降、フロントはインナーのまま。
リアは、いつバッテリーが完全に切れて動かなくなるかわからないので、重いギアにしたまま変速するのをやめてしまった。

それでも、つい癖で止まる前にギアを軽くしたり、下りで重くしてしまったりしたが、概ね重いギアのまま走っていた。
坂を上っているときも重いままで上っていた。
もし、軽くしてインナーローなんかで固定されたら家に帰れなくなるからね。(笑)

それに、ドーセムさんについていくには、重くしておかないと千切られっぱなしになっちゃうしね。

坂は、勢いで上って、踏み込めなくなったらダンシング、それでもだめならシッティングで仕方なくギアを落とした。

やむをえずギアを落とすときは、バッテリー切れにならないかと心配でしょうがなかった。

おかげで、ケイデンスがいつもより少ない平均79だった。
いつもなら、85は下回らないんだけど…。

坂道の信号待ちで、青に変わると大変だった。
ダンシングでノロノロと動き出すのが精いっぱいだった。

だが、いいこともあった。
ダンシングが柔らかくなった。
重いギアだったので、ひざを痛めないように柔らかいダンシングを心掛けた。
これが、いい感じで出来るようにだんだんなってきた。

そんな感じで残り120kmをギアの変則を最小限にして帰ってきた。
結局、重いギアにして走りとおしてきた。
これって、いいトレーニングになったんじゃないのかな???
画像

画像

画像

画像



今日は疲れているのでこれ以上は無理。
次回に続きます。

つづく


ブログ更新とトレーニングの励みになります。 一日一回応援のクリック、宜しくお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓
こちらもクリック宜しくお願いします。

ポタリング ブログランキングへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バッテリー切れ・・・怖いですね〜
電動化が普及しくる中、メカにもバイクにも弱いのでいいな〜と思う反面、手が出ません(笑)
でも、工夫して乗ることができるんですね。
参考にします
鉄女ママ
2016/03/30 19:24
>鉄女ママさんへ
もう2度目なので慣れました、って自慢できることじゃないんですが。(^_^;)
おかげでいいトレーニングになりました。
電動にするとストレスがないし、DHバーを握ったまま変速できるのでいいですよ。
お勧めします。(^^)v
サイクロン
2016/04/01 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
三浦半島200kmライド アクシデントと気づき編 にわかサイクリスト登場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる