にわかサイクリスト登場

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝田マラソン 振り返り 後半編

<<   作成日時 : 2017/02/01 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、筋肉痛がかなり和らいできた。
階段も苦にならなくなったが、まだ膝と股関節に違和感があって回復までもう少し時間がかかりそうだ。

さて、勝田マラソンの振り返りも後半に突入。
画像


中盤からかなりペースが落ちていた。
両ひざの痛みと左の股関節の痛みが出てきて、走り方をいろいろ試行錯誤しながら走っていた。

原因は、疲れてきて腰が落ちていたのかもしれないね。
何度も体を前傾にして痛みが出ない走り方を探っていた。

〜25km、2時間32分、30分09秒
ペースは、5:53〜6:05とキロ6分を何とか維持していた。
しかし、疲れが出てきて少し苦しくなっていた。

〜30km、3時間3分54秒、31分36秒
ペースは、6:03〜6:43とかなり落ちてきた。
この区間では、エイドでスプレーを足にかけたりしていたのでタイムロスが大きかった。

〜35km、3時間36分、32分11秒
ペースは、6:02〜6:38とバラついいていたが、この区間が一番時間がかかっていた。
脚もかなり限界近づいてきていて、沿道の子供たちの声援が無かったらリタイアしていたかもしれない。

この区間では、坂の手前でチームメイトのS女史に追いつかれた。
しばらく一緒に走っていたが、珠洲トライアスロンの時にアマゾネスなO女史に、最後の最後で抜かれたことを思い出し、ちょっと嫌な気分になった・・・。(*_*;

今回のS女子は、ウルトラマラソンの完走者でもあり、昨年の佐渡トライアスロンAの完走者でもある。
このまま一緒に走っていたら、珠洲の二の舞で最後の最後に抜かれてしまうかもと思い、35kmからスパートしたのた。

〜40km、4時間6分21秒、30分16秒
35km過ぎから猛烈スパートで最初の1kmは5:27で走ったが、長くは続かずズルズルとペースが落ちて5:27〜6:44とダダ下がりになっていた。
だが、この区間が心拍もピッチも一番上がっていた。

終わってから後悔したのは、スパートが早かったという事だ。
一気に疲れが出てしまい、足が前に進まなくなっていた。
残り5kmでスパートするのが良かったかもしれない。

〜42km、4時間21分11秒、ネット4時間14分50秒、14分50秒
6:26〜7:09とワーストペースを記録していた。
この区間では、交通規制が解除されて信号で足止めをくらったり、足が痛くてペースを上げられなかった。

ここまで落ちてくると、沿道の子供たちの声援に応えられない自分が情けなかった。
でも、あの声援が無かったら歩いていたかもしれないので、やっぱり大きな力になっていた。

ゴール前に来てもスパートができずヨレヨレになってゴールした。
とにかく疲れた、無事帰ってこれて良かった、と思った・・・。


ゴール後は、ストレッチを受けてみたが途中で気持ちが悪くなり救護室でしばらく休んでいた。
救護室のお世話になるのは初めてだったが、担架で運ばれてき来る人が何人もいて少々驚いた。
自分の状態は軽い方で、しばらく休んだら楽になったのですぐに退出して着替えに戻った。


今回は、練習不足と調整不足で昨年よりネットで20分もタイムを落としてしまった。
それでも、こんな調子でネット4時間14分50秒なら良しとしておかないとね。
と無理やり自分を納得させるのだった。(笑)

画像

画像



さて、次は2月19日の青梅マラソン30kmだ。
あと2週間以上あるのでしっかり調整して3時間を切れるように頑張りたい。


無事完走できてよかったね!!とご褒美のクリックを頂けると嬉しいです。(^^♪


ブログ更新とトレーニングの励みになります。 一日一回応援のクリック、宜しくお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓

トライアスロンランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
勝田マラソン 振り返り 後半編 にわかサイクリスト登場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる