にわかサイクリスト登場

アクセスカウンタ

zoom RSS シンクロシフトで初ジテ通

<<   作成日時 : 2017/04/14 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、PROPELのシンクロシフト化での初のジテ通。
実際の乗り心地を試したくて、わざわざ遠回りして狭山湖を回って坂をいくつも越えて出勤した。
画像


まず、坂を上りながらフルシンクロモードを試してみた。
アウターのローになると自動的にインナーに変わってくれた。
その逆のインナーのトップにすると自動的にアウターに変速。

んん・・・、悪くないね・・・。
でも、普通の道を走っている時は不要なので、レアなケースかもしれない。

そして、次にセミシンクロモードを試してみた。
こちらは、すごく便利だった。\(^o^)/

坂がきつくなってアウターからインナーに落とすと、自動的にリアのギアが変速してギア比が近いところの少し軽いギアに変わってくれた。
今までなら、フロントをインナーにすると軽すぎて慌ててリアのギアを変速していたのだが、その動作を自動でやってくれる。
慌てる必要がなくなってストレスが無くなった。!(^^)!

逆に、坂が緩くなったらインナーからアウターに変えると、自動的にリアのギアも変わり少し重いギアになってくれた。
加速もスムーズで気持ちがいいんだよね。

この機能って、フロントの変速時に起きるリアの変速ストレスから解放されて嬉しいのなんのって。!(^^)!
きっと長い距離を走ると精神的な疲れが違ってくるかもね。


ただ、ちょっと気になる点も。
もしかしたら、走行中にはモードの切り替えができないかもしれない???
これは、改めて確認しないといけないのだが・・・。

走行中に、ジャンクションについているボタンをダブルクリックしてみたのだが、モードが切り替わったような感触が得られなかった。
気のせいかもしれないが・・・。

まあ、セミシンクロにしておけば問題ないから、とりあえずノー問題ってことだね。

そうそう、今日はテストなのでインナーとアウターを何度も入れ替えて走っていたらのだが、いつの間にかどっちに入っているのかがわからなくなっていた・・・。(汗)

今までなら、アウター一本みたいなもんだったので気にしていなかったのだが、これからは頻繁に変えるようになると、解らなくなることもあるよね!!
その辺がちょっと気がかりだね・・・。

まあ、慣れれば大丈夫かもね…。

今日のところは、いい印象しか残らなかったが、本格的に山を走ったらどうなるか???
今から楽しみだね。(^^♪
画像

画像




自分もシンクロシフトを付けてみたくなった、って人もそうでない方も応援のクリックを頂けると嬉しいです。(^^♪


ブログ更新とトレーニングの励みになります。 一日一回応援のクリック、宜しくお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓

トライアスロンランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンクロシフトで初ジテ通 にわかサイクリスト登場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる