宮古島バイク編1  あれっ、無くなってる???

宮古島トライアスロンもようやくバイク編へ。
トイレから出てすぐにバイクラックへ。
少し探すのに手間取ったが、そんなに時間を掛けずに自分のバイクを見つけることが出来た。

バイクをラックから降ろして押していこうとしたときに異変に気が付いた。
画像


トップチューブに付けておいたジェル2個が外れていてブラブラしていた。
前日のセットの時にも外れていたのでテープで補強していたはずなのだったが…。

慌ててチューブに張り付け直して走りだした。

これで準備完了!!
トランジットエリアを抜けてスタートゲートまで押していき、ゲートを越えてから乗車して、さあスタート!!

既に仲間たちはとっくに出て行っていた。
10人中9番目のバイクスタート。

巻き返さないと!!と意気込んで漕いでいた。
画像


雨が降っていたが特に気にすることなく走っていた。
ただ、水溜りとカーブだけは注意して走っていた。

で、ふと補給食を見てみたら!!

あれっ、無い、消えてる???

先ほどチューブに巻き付け直したジェルが消えていたのだ…。(汗)
それも2個同時に!!

この後、もう一つが走っている間に消えてしまった・・・。
何一つ補給しないうちに4個あったはずのジェルがあっという間に1個になってしまったのだ・・・。(ノ∀`)アチャー

4個のジェルとスポーツ羊羹2個で150kmをしのぐ予定だったのが、いきなり3個消失…。Orz
こうなると、残った最後のジェルは、後半のギリギリまで補給せずに行くしかなくなったのだった。(泣)

だが、エイドでは毎回バナナを撮る作戦だったので、お腹は空くことはなかったが、Mgやミネラル的にどうだったんだろうか?と疑問に思っている。


もう一つチョンボをやらかした。(泣)

ガーミンの設定を間違えて、途中で計測が止まってしまった。
何故か、スマートフォンとの接続待ちになっていた。

当然途中からの記録がなく、伊良部大橋を渡って戻ってきた約39kmの分しか残ってなかった。(T ^ T)

でも、この間のアベレージは31.2km/hとまあまあだった。

伊良部大橋は、往きが追い風、帰りは向かい風で苦労した。
画像

画像

画像


バイクスタート時は仲間に先行されていたが、まず伊良部大橋の帰りでKさんとOさんをゲット。
二人は橋の頂上で写真を撮るというので、余裕のない自分は先に行かせてもらった。
画像

画像


なんせ、ランが出来る確証がなかったので、とにかく先を急ぎたかった。

バイクを漕いでいる間は、痛風の影響はなかった。
だが、いつもなら50km過ぎると無くなる腰痛に悩ませられ続けた。

距離が長くなると首も痛くなって、DHポジションを維持し続けるのが難しかった。
時々ダンシングをやったり腰を伸ばしたりと落ち着かない走りが続いた。


まだまだバイクパートが長いのでここで一旦休憩。


つづく


ランパートまでに貯金を6時間以上作っておきたかったので前半はいいペース。
後半を期待しているよ、とクリックしていただけると嬉しいです。(^^♪
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓

トライアスロンランキング



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

高 たかし
2019年04月20日 16:51
1xbet.com(ワンバイベット)と貴サイトとの提携依頼

担当者さま

はじめてお便りをさせていただいております。

当社は1xbet.com(ワンバイベット)というスポーツベッティングサイトを運営しているオンライン会社です。運営されている情報溢れるブログと提携関係を結ばせていただき、共に利益をもたらし高めていければと考えています。

現在1xBETはセリエAの公式メインスポンサーとして参加させていただいております。さらにスポーツベッティングでは世界的にも有名な2017年度のSBCアワードの3カテゴリーにおいてノミネートされました。

もしご興味があればご一報いただけますでしょうか。オプションをご提示させていただく予定です。

お返事を心よりお待ちしております。

高 たかし
1xbet.com日本語サイト担当
ko@1xbetpartners.com