最近は、骨盤後傾より骨盤ニュートラルらしい・・・

今日は、木曜スイム練の日。
今日の自分のテーマは、骨盤後傾だった。
アップの時から骨盤を後傾にして泳いでいた。

今日は、この姿勢を体に浸み込ませるのが目的!!
という事で、いつも頑張っているディセンディングも骨盤を意識した泳ぎに徹してみた。

50m×4 だったが、3本目に42”とまずまずペースだったが、本番の4本目は39”4・・・。

いつもの激しさが足りなくてペースが上がらなかった。

だが、今日はこれでも満足している。
骨盤後傾とフォームを意識してのタイムなので、これからどんどん上がて行けると感じているからだ。

スイムペース20210415.jpg
スイム統計20210415.jpg


さて、骨盤を後傾にすると何が変わったのか?

まず、蹴伸びでの水中時間が長くなった。
なので浮き上がるまでキックをしないようにしていたので出だしが遅いペースになってしまった。

そして、泳ぎ自体は抵抗が少なくなったように感じ楽に進むようになった気がする。
骨盤前傾の時と比べ足も浮いているように感じたし、お尻に水の抵抗を多く感じていた。

いい傾向だよね。

ただ、骨盤がしっかり後傾になっていたかどうかはちょっと自信がないところだが、体に受ける感じが変わっていたので出来ているのかなぁと思っている。


そして、今日の後半はグッドタイミングな練習だった!!
なんと、コーチの指示で陸上練習をしたのだが、それが「骨盤後傾」の練習だった。

骨盤を前傾にしたり後傾にしたりするストレッチや前後だけでなく横に動かしたりといろいろなパターンを見せてもらった。
もちろん自分は横に動かしたりは出来なかったけどね。(笑)

合わせてポールを使ったローリングの練習も効果があった。
スイムに戻ると骨盤後傾&ローリングでますます楽な泳ぎになっていた。


そして、タイトルの件だが、コーチの説明だと

最近は、「骨盤後傾より骨盤ニュートラル」、だそうだ。

コーチにニュートラルな姿勢を見せてもらったが、正直にいうとニュートラルと後傾の違いが解らなかった。(笑)

自分レベルでは、ニュートラルの前に後傾が出来るようにならないとニュートラルも出来ないような気がする。
なのでまずは、骨盤後傾をしっかり身に付けるのが大事ことかなと思う。


という事で、しばらくは骨盤後傾で行ってみよう!!


後傾が出来てからのニュートラル移行なのね。
と、賛同のクリックを頂けると嬉しいです。(^^♪
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓

トライアスロンランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント