「骨盤後傾」ってこれの事か・・・

今日は、小沢でブリック練をしてきた。
そして、帰って来てから夕方にスイム練に行ってきた。

いつものように基礎ドリルを沢山やった。
片手クロールもやったのだが、どうもうまくいかない。

腰が沈んで体が反ってしまう。
そんな悩みを抱えていたときに・・・・。

周りをよく見たら、離れたレーンでチームのKJコーチが練習しているではないか!!
そしてよく見ると片手クロールの練習をしていていた。

その片手クロールが早いのだ!!
自分はゆっくりでしかやらないのだが、コーチは全然早さが違う。

そして、腰が全然沈んでいない!!

何で???

これはアドバイスを求めるしかないと思ってレーンを移動して聞いてみた。
キックを打つこと、頭をそらない事、腰を反らない事などをアドバイスしてもらった。

ついでに自分の泳ぎも見てもらった。
入水の手は内側に入っている事、手が開いている事を指摘してもらって、更に重要なポイントが・・・。

問題は、腰が反っている、という事!!

確かに呼吸の時に反っている感じはしていた。
そして、アドバイスが、

壁に背中を付けて腰と壁の間に隙間が出来ないように、とのこと!!

それを確認していけば1週間もあれば修正できる、とのこと。


これって「骨盤後傾」って事???

家に帰ってユーチュ-ブをチェックしてみたら同じことだった。


お風呂に入る前に鏡を見ながら骨盤後傾にするためにはどうすればいいのかを色々やってみた。
結果、お尻の穴を締めてお腹をへこます、と腰のラインが真っ直ぐになった。

これだ!!

この体制を維持するのはかなりきつい。
これを意識しながら泳ぎ続けるのって出来るのだろうか???

にわかには出来るような気がしないが試してみる価値はある。
次回は、これもドリル練に加えてしつこいほどやってみようと思う。

出来るようになったらかなり水の抵抗が減るかもね。
ますます早く泳げるようになるかも。(^_-)v

と、期待が大きく膨らんだ自主練だった。\(^o^)/

スイムペース20210411.jpg


新たな課題が出来たからまた頑張れるね。
と、優しい応援のクリックを頂けると嬉しいです。(^^♪
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓

トライアスロンランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント