にわかサイクリスト登場

アクセスカウンタ

zoom RSS タイヤは23C?25C? どっちがいいの???

<<   作成日時 : 2016/11/19 22:27   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GIANT2017のカタログでTRINITYを見ていて気が付いた…。
タイヤは、3機種ともに700×25Cだった。

自分が乗っている2015年版PROPELは23Cなのだが、2017のカタログではPROPELの上位機種はみな25Cになっていた。

では、23Cと25Cではどう違うのか???
もちろん25Cはタイヤが太くなるのだが、接地面積は23Cとほとんど同じだが、接地の形状が違うのだ。
画像


同じ空気圧であれば23Cの方が細く長いので接地時間が長い⇒転がり抵抗が大きい!!
25Cは、丸いので接地時間が短い⇒転がり抵抗が少ない!!

という事らしい。

という事は、今自分がのっているPROPELも23Cから25Cに変えた方が接地時間が短くなり抵抗も少なくなる、という事になる。
となると、早速25Cに交換か???


今回も、一般的に知られていることだが、自分の備忘録のつもりで記事にした。

そんなことくらい知ってたよ!!という方もそうなの、という方もクリックいただけると嬉しいです。(^^♪


ブログ更新とトレーニングの励みになります。 一日一回応援のクリック、宜しくお願いします。
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
  ↓  ↓

トライアスロンランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイヤは23C?25C? どっちがいいの??? にわかサイクリスト登場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる